じねんのことはり

ヤブマメ


 誰が持ってきたんだか、ある夏の日に玄関脇の地面から、どう見ても恐怖のマメ科らしいツルが出て、あれよあれよと伸びて、まあ良いやと竹垣に登らせておいたら9月の終わりに美しい花が咲いた。
 ヤブマメではないか。

 まるでぼかし染めの着物のようで、ジャパネスティック(なんて言葉ないかしら)な美しさ。
 こんな色合いの風呂敷もあるよね。
 …と喜んでいたらあっという間にマメになり(当たり前だけど)これがはぜたら大変と、この忙しい最中にマメを散らさないように気を使いながら、抜根撤去作業実行。


 マメも小さくて可愛いんだけどね。
 玄関先がヤブマメだらけになっちゃうのも困るしね。
 でも、これって地面の下の根っこでもマメ(花)ができるらしいから、もう遅いかも。
 来年また、きれいな花が見られるかな。
| ジネンの庭 | 2006.10.21 Saturday |
<< NEW | TOP | OLD>>